読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

ChromebookにWindowsをインストールする方法

Windows Chromebook

安価なGoogle「Chromebook」にWindows OSをインストールする方法を紹介したサイトを見つけました。
古いWindowsノートやデスクトップにChrome OS(Chromium OS)をインストールするのではなく、製品としてのChromebookにWindowsをインストールすることができるのです。

Digital Trendsが詳細なインストール方法を紹介しています。
2015年4月4日時点の記事なので現時点最新の方法と思います。

Windowsをインストール可能なChromebook

現在、Windowsをインストール可能なChromebookは限られています。

記事よれば、

  • Chromebook Pixel
  • Acer C720

の2つだけです。


写真はAcer C720(Amazonで検索

それ以外には、Windows OS(Windows 8)、電源ケーブル、そして、最低4GB以上のUSBメモリーが必要です。

インストールの概要

簡単に書けば、WindowsのインストーラーをUSBメモリーに作成し、そのUSBメモリーから起動してChromebookにインストールします。途中でChromebookのバッテリーがなくならないように電源ケーブルを接続しておきます。
もちろん、そのままではインストールできません。
そこで、Chromebookを開発者モードにし、BIOSを有効にすることでWindowsのインストールを実現しています。

スポンサーリンク


Windowsのブータブルイメージを作成

記事ではWindows8を例に行っています。冒険好きならWindows7や10でもとしていますが、ここでは素直にWindows8が無難でしょう(Windows8.1でもいけそうですが8にしか言及されていません)。

Chromebookを開発者モードに

USBメモリーから起動可能なWindowsインストーラを作成できたら、
Chromebookを開発者モード(Developer Mode)にします。
その前に、Chromebookのバックアップを忘れずに。

Chromebookをシャットダウンさせ、リカバリーモード(Recovery Mode)で起動させ、そこから開発者モードに切り替えます。
方法はDigital Trendsの記事のほかAcerのヘルプページもご参考に。

無論AcerはWindowsをインストールすることを想定しているわけではありませんが念のため。

レガシーBIOSを有効にする

次がこの方法全体の要でしょう。

この状態でChromebookでレガシーBIOSを有効にします。
Chrome OSでCroshと呼ばれるコマンドラインを使い、2つのコマンドを入力します。
ここでは詳細は省きますが、それによりChromebookでBIOSを利用できるようにします。

Windowsのインストール

ここまで完了すれば、いよいよChromebookにWindowsをインストールします。

USBメモリーを接続したChromebookを起動し開発者モードの警告が表示されたら、CTRL+Lを押しBIOSをロードさせます。

ここで必要に応じて、Chromebookのディスクスペースを確保しておきます。
Chromebookのストレージ容量は少なく、それを空ける必要があるためです。
コマンドプロンプトで「disk part」を使うのですが、詳細は省きます。

空き容量を確保できたら、あとはWindowsインストーラからWindowsをインストールするだけです。

インストール完了後、Windowsを起動したい場合は、毎回その前に、上で示したCTRL+Lを押してレガシーBIOSを起動させる必要があるようです。そうしないと、Chromebookは自動的にChrome OSを起動しようとし、すでに消去されているため起動ができない状態になります。

WindowsをChromebookで使う上でいくつか既知の問題も紹介されています。
そうした不便は覚悟の上で試す必要があるでしょう。

Chrome OSを再インストールし元の状態に戻す

こうした作業で最も重要なことは、自分が行ったことを元に戻す方法を確認してから取りかかることです。そうしないと、以前の正常な状態に戻すことができなくなってしまいます。

ChromebookにChrome OSを再インストールしたい場合、上述のAcerのページやGooogleの次のページを参照してください。

元々Chromebookはストレージが小さく、Windowsをインストール後、アプリを入れて使うにはあまり実用的ではないかもしれません。
もちろん推奨されない方法を試すので、それを承知の上で行う必要があります。

コマンドラインの入力方法など詳細はDigital Trendsの記事を確認してください。

Source:Digital Trends

Google Chromebook