読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

iPhone 6cのリアシェルがリーク?iPhone 5cと5sの特徴を併せ持つ

iPhone 6s

Appleは、4インチの新型iPhone(通称:iPhone 6c)を準備しているといわれています。

iPhone 5cのように比較的廉価になると考えられていますが、その新モデルの背面パーツかもしれない写真が登場しています。

Future Supplierは、iPhone 5cとiPhone 6cとされるリアシェル(リアハウジング)の写真を比較しながら、そこから見えてくる新モデルの特徴を伝えています。

このパーツが果たして本物なのかどうかは疑問ですが、iPhone 5cと比べて僅かな違いを確認できます。


1つ目は、リアカメラのフラッシュホールです。
iPhone 5cのフラッシュは丸い穴でした。
疑惑のパーツの穴はiPhone 5sのように細長い形状です。iPhone 5sでは2種類のLEDを搭載したデュアルLEDフラッシュを搭載していました。
iPhone 6cでも5sと同じタイプのフラッシュを採用するかもしれません。



2つ目は、下部側面です。
iPhone 5cのスピーカーの穴は1列でした。
一方、疑惑のパーツでは2列になっています。
このデザインもまたiPhone 5sと同じです。


それ以外、プラスチック製と思われるボディの素材やカラーなど、疑惑のパーツはiPhone 5cに似ています。

スポンサーリンク

この2つの特徴から、iPhone 6cはiPhone 5sのデザインを踏襲するのかもしれないと推測できます。
パーツの出所がはっきりしないため断定はできませんが、このパーツは実はiPhone 5s/5cが発売される前のプロトタイプや模造品である可能性もあります。


iPhone 6cのこれまでの情報としては、価格は400~500米ドル程度、20nmプロセスのAシリーズチップ採用、4インチ液晶にCorning Gorilla Glass採用、NFCと指紋認証技術搭載などがあります。

www.kobonemi.com
www.kobonemi.com

Source:Future Supplier

Apple Store

ヨドバシ.com
ビックカメラ.comicon
ソフマップ・ドット・コムicon
ヤマダ電機

Amazon.co.jp