読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

iOSダウングレードに再び希望の光、新TinyUmbrellaで64bitを含む全デバイスのSHSHが取得可能に

iOS

全てを作り直したという新しいTinyUmbrella Betaがリリースされ、32bitおよび64bitでも、すべてのiOSデバイスのSHSHの取得が可能になりました。

これにより以前は可能だったものの長らくできなかったiOSのダウングレードが可能となる道が再び開かれました。

SHSHを取得・保存することは、iOSの古いバージョンをインストールするために必須でした。
TinyUmbrellaはSHSH取得のための定番ツールであり、以前からiOSデバイスを利用しているユーザーなら実際に使ったことがあるか、その名前を聞いたことがあるかもしれません。

しかし、AppleはiOSのダウングレードのためにSHSHを取得する方法を利用できなくしていました。
それが数年の時を経て、何かが変わったようです。ユーザーは再びSHSHSを取得可能となりました。

スポンサーリンク


開発者のSemaphore氏は、iDownloadBlogの質問を受けて、将来のダウングレードについて希望を見せています。

新しいTinyUmbrella Betaは下記よりダウンロード可能です。利用にはJAVAが必要です。

OS X、Windows(x86/x64)向けが用意され、それぞれインストーラ版とZIP版が利用できます。
新しいバージョンでは「Fetch OTA for All」というボタンでOTA SHSHの取得にも対応しています。
なお、ベータ版であり、いくつかのバグもあるようです。

予想通りに進めば、iOS9が登場後アップグレードしても再びiOS8.xに戻すことが可能となるでしょう。

Tools 4 Hackによれば、現在はAppleのサーバからSHSHを取得していますが、今後はデバイスからも取得可能になるようです。

いつになれば自由なダウングレードが可能になるかは分かりませんが、今後の動きに期待せずにはいられません。

なお、現時点でiOSをダウングレードする方法は下記をご覧ください。

iOSを旧バージョンに戻せるか確認する最も簡単な方法と復元方法 - こぼねみ

via iDownloadBlog via Cult of Mac, Tools 4 Hack

Apple Store

Amazon.co.jp