読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

新型MacBook Air (Early 2015) 発売~BroadwellやThunderbolt 2搭載

Appleは既存のMacBook Airに最新Broadwellプロセッサを搭載した新モデル(Early 2015)を発表しました。
本日発売です。

11インチモデルが税別102,800円から。13インチモデルが税別112,800円から。

新モデルはCPUがBroadwell-U第5世代Coreに、Thunderbolt 2を新たに搭載しました。
また、13インチモデルのストレージは新しくなったようで、2倍の速度に向上したとのこと。
その他、基本的には旧型(Early 2014)と同じスペックです。

ディスプレイは非Retinaのままであり、Retinaディスプレイを搭載した新型MacBookと比べると地味なアップデートです。


MacBook Airラインナップと価格(税別)

11インチ MacBook Air
  • ローエンド:1.6GHz Core i5/Intel HD Graphics 6000/4GB RAM/128GB PCIe SSD ¥102,800
  • ミドルレンジ:1.6GHz Core i5/Intel HD Graphics 6000/4GB RAM/256GB PCIe SSD ¥126,800
13インチ MacBook Air
  • ローエンド:1.6GHz Core i5/Intel HD Graphics 6000/4GB RAM/128GB PCIe SSD ¥112,800
  • ミドルレンジ:1.6GHz Core i5/Intel HD Graphics 6000/4GB RAM/256GB PCIe SSD ¥136,800

ちなみに旧モデル(Early 2014)の価格は、11インチが88,800円/108,800円、13インチが98,800円/118,800円でした。

オプションでいずれも8GB RAM、2.2GHzデュアルコアIntel Core i7に変更可能、256GBモデルは512GB ストレージに変更可能です。

スポンサーリンク


CPU以外の主なスペックは旧モデル(Early 2014)と同じです。

ディスプレイ

  • 11インチ:11.6インチ1,366 x 768ピクセル
  • 13インチ:13.3インチ1,440 x 900ピクセル

本体サイズ

  • 11インチ:300×192×3~17mm、1.08kg
  • 13インチ:325×227×3~17mm、1.35kg

バッテリー駆動時間(ワイヤレスインターネット/iTunesムービー再生)

  • 11インチ:最大9時間/10時間
  • 13インチ:最大12時間/12時間

インターフェース

  • USB 3.0×2、Thunderbolt 2(20Gbps)、802.11a/b/g/n/ac Wi-Fi、Bluetooth 4.0、720p FaceTime HDカメラ、ステレオスピーカー、デュアルマイクロフォン、ヘッドフォンポート、SDXCカードスロット(13インチのみ)

12インチRetina MacBookとの主な違い

同時発表された12インチのRetina MacBookは、高解像度の2304×1440ピクセル液晶を搭載し、MacBook Airよりも省電力なBroadwell-Y Core Mを搭載しています。
詳しくは下記をご覧ください。

新型12インチMacBook正式発表、4月10日発売 Core M/8GB RAM/256GB PCIe搭載で148,800円から - こぼねみ

12インチRetinaモデルの重量は920gは、11インチは1080gです。
サイズを見ると、12インチは280.5×196.5×3.5~13.1mm、11インチは300×192×3~17mmなので、12インチの幅は20mmほど小さく、奥行きは4.5mmほど大きくなっています。また最厚部は4mm近く薄いです。
バッテリー駆動時間は12インチも11インチも同じ9~10時間。
インターフェースはまったく異なっています。12インチはUSB3.1 Type-Cポートが1基しかありません。
下位モデル同士で価格差が4万円以上あるのも悩むところかもしれません。

その他、Apple Online Store内「MacBookを比較一覧」が便利です。

Apple Store

Amazon.co.jp