読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

iOSとOS Xで6色の肌色や同性カップルなど多文化的な絵文字を多数サポート、最新ベータで利用可能に

iOS Mac

Appleは最新のiOSおよびOS Xベータを開発者向けに公開しました。
新たに多数の絵文字がサポートされていることが判明しています。

まず、300ともいわれる多様な肌の色や髪の色の人物の絵文字が利用可能なっています。
1つの顔につき、新たに5つの色の肌および髪のアイコンを確認できます。元々あった1色に加えて合計6色の色から選ぶことができます。

これはAppleが以前より実施すると明言していたもので、今回、iOS 8.3 beta 2において実現されました。
一般ユーザーはiOS8.3の正式版で実際に利用可能になるはずです。

肌の色のオプションは、各絵文字を長押しさせることで選択可能です。
なお、当たり前かもしれませんが、がい骨やお化け、ウンチなどの色オプションは用意されていないようです。

スポンサーリンク


Cult of MacはGIFアニメでカラーオプションの表示を紹介しています。

これら多様な絵文字は、OS X Yosemite 10.10.3 betaでも利用可能です。
Ctrl+Command+スペースバーで切り替えることができます。

また、複数の人が1つになった家族の絵文字では子どものいないカップル、同性同士のカップルも追加されました。

その他、国旗もカナダ、オーストラリア、インドなど32の国が追加されました。
また、腕時計の絵文字はApple Watchを思わせるデザインに変更されました。
同時にiPhoneやMacも現在の製品のイメージへと入れ替わりました。

iOSは今後一般ユーザーに向けてパブリックベータプログラムが開始されるといわれています。
今回の絵文字の追加も早ければ3月からパブリックベータで利用可能になるかもしれません。

Source:9to5Mac, Mac Rumors, Ars Technica, Cult of Mac

Apple Store

Amazon.co.jp