読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

9to5Mac:iOS8.3が3月に一般ユーザー向けパブリックベータ、iOS9は今夏に

iOS

Appleは3月にもiOSの初めてのPublic beta(パブリックベータ)プログラムを開始すると9to5MacとRe/codeが伝えています。
一般ユーザーに向けたベータ版公開は、昨年のOS Xに続く試みです。

ベータ版のテストによって、Appleは正式版がリリースされる前にバグを見つけ改善することができ、また一般ユーザーは正式リリース前の新機能を試すことができるなど、双方にとって大きなメリットがあります。

まず、StoweというコードネームのiOS 8.3のパブリックベータが3月中旬に現在のAppleSeedプログラムを通じてリリースされます。パブリックベータ版にはAppleにバグを報告することのできる専用アプリが用意されます。
同時に、3番目のiOS8.3ベータも開発者向けに提供される予定です。

スポンサーリンク


続いて、AppleはiOS 9のパブリックベータを今年の夏に公開する予定です。例年通りであれば、iOS9は6月のWWDCで発表されることでしょう。そして、9月にも新型iPhoneとともにリリースされるはずです。

iOSパブリックベータプログラムは10万人規模になるとみられています。比較として、OS Xパブリックベータは100万人規模でした。iOSパブリックベータの参加者は高いレベルを維持するために明らかに制限されています。

iOS8.3は、ワイヤレスCarPlay、絵文字キーボードのアップデート、Siriの音声品質の改善、Googleの各サービスの2段階認証のサポート、Apple PayのChina UnionPay(中国銀聯)サポートなどが含まれると予想されています。

iOS 8.4もCopperというコードネームで開発が進められています。
iOS8.4は、Appleが開始するまったく新しいストリーミング音楽サービスを搭載するとみられています。


Source:9to5Mac, Re/code via Mac Rumors

Apple Store

ビックカメラ.comicon

Amazon.co.jp