読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

WindowsやAndroidでも利用できるiCloud用iWork公開【更新】

Windows Android iOS Mac

Appleは「iCloud Beta」にて利用できるiWorkアプリ(Page、Numbers、Keynote)「iCloudのためのiWorkベータ版」(iWork for iCloud)を公開しました。
これまでiWorkはApple製品だけに提供されていましたが、今後はWindowsでも、Androidでも、Apple IDさえあればブラウザから無料で利用できます。

更新:正式版でも利用可能となりました。
2月27日よりiCloud.comにおいて、Apple製デバイスを持たないユーザでも無料でApple IDを作成しiWorkを利用できます。
アカウントを作成すると、1GBのiCloudストレージを無料でもらえます。
なお、Appleデバイス所有者の無料ストレージは5GBです。


iCloud.com

同時に、AppleはWebのみ利用者のためのFAQページを公開しました。
Web-only access to iCloud - Apple サポート

こちらはベータ版サイト。左上に注目。

「iCloudのためのiWorkベータ版」は、Safari 6.0.3以降、Chrome 27.0.1以降、Internet Explorer 9.0.8以降にて利用できます。

9to5Macによれば、昨晩、上記のようなバナーがトップページに表示されました。
ここからApple IDを作成すると、無料で1GBのストレージを得ることができるようです。
iCloud用Page、Numbers、Keynoteは、クラウド上にデータを保存されます。

スポンサーリンク


Appleによれば、Microsoft Word、Excel、PowerPointのファイルと連係させるのも簡単とのこと。
iWorkは、iOS版、Mac版がすでに用意されており、今回公開されたiCloud版との連係もまた容易です。

記事更新:2015年2月27日 正式版にて公開
記事初出:2015年2月13日 ベータ版にて公開

Web-only access to iCloud - Apple サポート
Apple – iCloudのためのiWorkベータ版, beta.icloud.com via 9to5Mac 1, 9to5Mac 2

Apple Store

Amazon.co.jp