読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

iPad Air Plusは薄さ7mm、重量700g未満、11000mAhバッテリー搭載?

iPad Air Plus iPad mini 4 iPhone 6s

噂の絶えない12.9インチの新型iPad(iPad Air PlusあるいはiPad Pro)。

新しい未確認情報では、iPad Air Plusの厚みは7mm、重量は700gよりも軽くなるといいます。
現行の9.7インチiPad Air 2は6.1mm厚、437gです。

ディスプレイは12.9型の2K表示対応、バッテリーは現行iPad Air 2の約1.5倍となる11,000mAhになり、サードパーティ製の保護ケース兼キーボードも使えるようになるとも伝えられています。
現行iPad Airシリーズ、iPad mini2以降のiPad miniシリーズは2048×1536ピクセルのRetinaディスプレイであり、おそらくは同じ解像度となるのではないでしょうか。

厚さ7mmという情報は以前にもありました。
ちなみに、iPad Air2は厚さ6.1mm、iPad AirとiPad mini3/2は7.5mmです。

スポンサーリンク


また、Appleは新型iPad mini 4をリリースと同時に現行iPad mini 3を終息させるものの、それよりも古いiPad mini 2を販売し続けるともいいます。iPad mini 3と2の主な違いはTouch IDであり、安価なバージョンとしてTouch ID非搭載のiPad mini2を残すと考えられます。

加えて、Appleは3つの異なるサイズのiPhoneを市場に投入する計画とされ、おそらく4インチのエントリーモデルの発売を予想させます。
4インチの新型iPhoneはiPhone miniとして何度か噂が出ていました。

iPad Air Plusに関する最近の記事


Source:Weibo via GizmoChina, Phone Arena

Apple Store