読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

マイクロソフト、新しいOfficeに関する発表を本日開催 サティア・ナデラCEO初来日

ノートPC ソフトウェア デスクトップPC

日本マイクロソフトは、10月1日(水)に記者会見「New Office Press Briefing」を東京都内で開催し、サティア・ナデラ CEOがCEO就任後初めて来日することを発表しました。
14時45分から開始される予定です。

追記:正式発表されました。


Satya Nadella | Microsoft CEO
PC Watchは記者会見の模様をリアルタイムで報じるとのこと。
サブスクリプション契約「Office 365」の個人向けライセンスがいよいよ日本市場でも導入されることが期待されています。
個人向けOffice 365のプリインストール版がPCメーカー各社の2014年秋モデルからバンドルされる見通しとPC Watchは報じていました。
日本ではプリインストール版として、バンドルライセンス+Office 365(1年)という形態になるとされています。
同時に量販店やオンラインショップでOffice 365個人向け版が単体販売される予定とのこと。

PCプリインストール版
バンドルライセンス

  • Office 365相当のライセンス。バンドル(付属)したPCで永久的にバージョンアップ可能。PCが壊れるなどして使用不能になると消滅。

Office 365(1年)

  • タブレットなどモバイル向けが1ライセンス。OneDrive追加ストレージ。有効期間1年間。それ以降はサブスクリプション契約。

Office 365個人向けパッケージ

  • 2台までのデバイスにインストール可能

米Microsoftは、一般消費者向けに、月額6.99ドルあるいは年額69.99ドルで利用できる「Office 365 Personal」などを提供しています。

Microsoft Online Store
Amazon Microsoft Office特設ページ