読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

Lightningケーブルやアダプタの偽造品・模倣品の見分け方と偽物で起こり得る問題~Appleサポートページ

iPhone iPad iPod

Appleは、「Lightningアクセサリの偽造品または模倣品を識別する方法」を掲載したサポートページを公開しています。

偽物のLightningアクセサリを使うことで起こり得る問題、偽物の見分け方のポイント(ケーブル、コネクタ、アダプタ)が写真入りで詳述されています。


偽造品または模倣品のLightningアクセサリの問題

偽物のLightningケーブルやアダプターを使うことで、デバイス自体あるいはケーブルの損傷、同期や充電の問題、コネクタの過熱など、複数の問題が起きる可能性があります。

偽造品または模倣品と本物(認定済みサードパーティ製を含む)の見分け方

パッケージ

サードパーティ(他社)製にApple認定の証明となるMFiライセンスロゴ(Made for iPod、Made for iPhone、Made for iPad)のあることを確認

ケーブル

Apple純正の場合、USBコネクタから約18 cmのところに「Designed by Apple in California Assembled in China」とその後に続き12桁または17桁のシリアル番号が印字されています。

各アクセサリ

以下、純正品と偽造品または模倣品との違いの一例です。偽物の中には下記以外のものもあり得ます。

Lightning - USBケーブル(Lightningコネクタ側)の違い

その他、

  • Lightning - USB ケーブル(USBコネクタ側)
  • Lightning - 30ピンアダプタ
  • Lightning - Micro USB アダプタ

の各製品についても写真入りで確認できます。

スポンサーリンク


ちなみに、下の写真は純正品「Lightning - Micro USB アダプタ」。

Apple純正の特徴として、USBマークのレーザー刻印、アダプタ本体とLightningコネクタが直に結合されているなどが挙げられています。

Source:Apple サポート

Lightningアクセサリに関する最近の記事

Apple Store

Amazon.co.jp