読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

Skylake搭載PCの発売が当初よりも遅れる模様、Broadwell-Uは2015年1月に

Windows 10 ノートPC デスクトップPC MacBook Pro, Air

Intelの次世代「Skylake」プロセッサは当初の予定よりも遅れるかもしれません。

当初、Skylakeは2015年第3四半期の早い時期にローンチされる予定でした。Skylakeは同時期にリリースされるWindows 10を搭載したノートPCに用いられる予定でしたが、新しい情報では、第3四半期の後半から第4四半期の前半にずれ込むとされています。

Broadwellのスケジュールに合わせて

Broadwellのメインストリーム向けプロセッサは2015年1月上旬までリリースしないため、Skylakeもそれに合わせて発売時期が延期されました。お互いのリリース時期が近づくと、Broadwellの売れ行きに影響が出るからです。

Skylake搭載PCの発売時期

Intelは、SkylakeのRTMスケジュールを2015年の第37~47週に定めました。8月末から10月末の間です。
その計画に変更なければ、Skylake搭載ノートPCは、最短で2015年9月末に発売され店頭に並びます。
CPUのリリースから搭載製品の出荷まで通常は4~5週間かかります。

スポンサーリンク



Skylakeについて

Skylakeは、Broadwellの次のIntelプロセッサです。
現在、Broadwell-Y(Core M)搭載の超軽量コンパクトノートLet's Note RZなどが発売されています。
今後、Broadwell-U/H(ノートPC向け)やBroadwell-K(デスクトップ向け)などが投入される予定です。
Macシリーズでいえば、Broadwell-UはMacBook ProやMacBook Airに、Broadwell-KはiMacなどに搭載されます。

Source:Digitimes Research

ツクモ ドスパラ ソフマップicon フェイスicon アーク