読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

ドコモの光回線「ドコモ光」来春開始、セット割でフレッツ光の最大2割引き

iPhone Android iPad

NTTドコモは、NTT東西の光回線を「ドコモ光」として来春にも販売し始めることが判明しました。
この「ドコモ光」と携帯電話とのセット割引により通常よりも2割前後割安になるとのこと。

更新:正式発表されました。

産経ニュースによれば、NTT東西による光回線の卸価格は戸建3500円、集合住宅2500円(いずれも1回線当たりの価格)に設定されます。

フレッツ光から最大2割引きに

ドコモの「ドコモ光」はNTT東日本の「フレッツ光」と同程度の価格になる見通し。個人向けの「フレッツ光」は2年契約で4500円。携帯電話とのセットで、ここから最大2割引き前後のセット割が適用されます。
単純に計算すると4500円×0.2=900円程度の割引きでしょうか。1年間の総額は10800円です。ドコモがキャンペーンなどで割引く場合と似たような感じです。たとえば、「おかえりボーナス」は同じ10800円です。

追記:コメントで貴重な情報をいただきました。
4,500円(光)+2,700円(カケホーダイ)から2割引きでauスマートバリューと同価格になると考えられます。

もちろん新料金プラン

このセット割。携帯電話の契約は、定額通話の含まれるいわゆる新料金プランです。ドコモはauやソフトバンクのような定額通話の含まれない旧プランはすでに廃止しています。

3キャリアが揃い踏み

住宅向けインターネット回線と携帯電話契約との割引きはKDDIもソフトバンクも行っています。


総務省は今月、ドコモの光回線セット割を容認する認める報告を出していました。