読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

Apple、OS X Yosemiteリリース後も最新パブリックベータ版を引き続き提供することが判明

Mac mini Mac Pro MacBook Pro, Air iMac

Appleは「OS X Yosemite」リリース後も、「OS X Beta Program」にて、一般向けベータ版(public beta)の提供を引き続き実施していくことが判明しました。
OS X Yosemite Beta Program
AppleからBetaテスターへ送られたメールには、OS X Beta Programメンバーはベータ版をインストールしたMacでOS X SoftwareアップデートのBetaバージョンの提供を引き続き受けることができると説明されています。
もちろん、Betaアップデートの配信を停止することもできます。

AppleはOS X Beta Programにおいて6つのパブリックベータ版を提供しました。正式版の最終候補となるGM(Gold Master)は3つのバージョンが配信されました。

今後、Appleは、OS X Beta Programを通じて、OS X 10.10 Yosemiteのマイナーアップデートをベータテスターに提供していくのか、あるいは、次のメジャーアップデートである、OS X 10.11のパブリックベータテストを早々に提供し始めるのかは、まだ不明です。

Source:OS X Beta Program via Mac Rumors

Apple Store

ビックカメラ.comicon Macは5%ポイント還元

Amazon.co.jp