読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

OLEDタッチバーはこんな感じ、新型MacBook Proのコンセプトデザイン【更新】

MacBook Pro, Air

9to5Macの読者が制作した新型MacBook Proのコンセプトイメージ。12インチMacBookに15インチMacBook Proの要素を加えたようなイメージで、先日リークされた新モデルの筐体をベースに作り上げています。


新しいMacBook Proのイメージ。


新モデルの筐体で確認できたキーボード上部は、OLEDタッチパネルを搭載し、物理的なファンクションキーから置き換えられます。タッチパネルディスプレイは、Esc、F1~F12の各Fnキー、電源ボタンなどが表示されています。

タッチパネルの表示はアプリによって自動的に変わることもできるでしょう。たとえば、Final Cut Pro Xのような動画編集アプリを使っているときはビデオ編集で主に使用されるようなショートカットキーが現れるといった具合です。

キーボードの左右にはスピーカーが搭載されています。現行13インチには存在せず、現行15インチモデルと同じデザインです。
タッチパッドも現行と比べてかなり広くなることができるでしょう。本体自体もコンパクトになっているように見えます。新しいMacBook Proは現在よりも更に持ち運びが楽になるかもしれません。



リークパーツは4つのUSB-Cポートが搭載されることを予想させます。SDカードスロットやMagSafeコネクタは廃止されるかもしれません。かろうじて3.5㎜ヘッドフォンジャックは残されるでしょうか。


スポンサーリンク


【追記】タッチパネルでSiriも動くかもしれません。
タッチパネル全体がSiriのアニメーションを表示させています。役割が固定されている物理的なキーでは絶対にできないことです。



関連記事

www.kobonemi.com


Apple Store

Amazon.co.jp