読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

ブログの移行、あるいは誰にも読まれない記事を書き続けること

その他

本ブログ「こぼねみ」(www.kobonemi.com)を別のブログに移行するか、きっぱりとブログ活動自体をやめるか。
そろそろ答えを出そうと思っています。

前者を選択するなら、
はてなブログで新しいブログを作成し、現在利用している独自ドメインにサブドメインを設定し、新しいブログを始めようと思います。

私とブログについて

本ブログは2014年10月にはてなダイアリーからはてなブログへ移行し、同時に独自ドメインに乗り換え現在に至っています。

もう少し経緯を詳しく書くと、
2012年6月に、はてなダイアリーで本ブログはスタートしました。
その前にもはてなダイアリーで書いていたのですが、いくつかの問題があって閉鎖し、改めて始めたのが本ブログの前身です。
遡ると、はてなでは2009年から約6年間毎日休まずに書き続けています。
(それだけ書いても注目のブログにも入らないのはある意味すごいなと個人的には思っています。)

アクセスは2014年10月の移行前までそこそこありました。あまり詳しくは見ていませんが月に20~30万アクセスくらいでしょうか。
Appleの発表や発売のあった月は50~60万アクセスほどありました。
その頃は月100万も夢ではないとも考えていました。

ヒトデさんの「今日はヒトデ祭りだぞ!」ほどではないかもしれませんが、結構アクセスはあったのです。hitode99.hatenablog.com


しかしながら昨年10月以降アクセス数は順調に減り続け、いまや移行前の数分の一。
ピーク時でいえば、実に10分の1以下まで減少しました。
しかも減少は現在も止まりません。

アクセス数が減少すれば書くというモチベーションも同時に下がります。
正直ブログ更新をやめようかとずっと悩んでいます。


どうせダメ元ならと、ブログのタイトルを「うん、こぼねみ」などと変更してみたり、検索流入を増やすようなことを色々試してみましたが成功しませんでした。

タイトルの「うん」は、運を味方に付けるという意味をこめて、というのは後付けで、
まあ、正直、やけになってそうしたのだといえるでしょう。


Google検索からのアクセスが激減

そもそも移行後、著しく減少したのは検索からのアクセスです。

同様の現象はまよい犬さんのブログでも紹介されおり、大変参考になりました。
(もっとも本ブログとはアクセス数も人気も桁違いに上でしょうからすべてが当てはまるわけではありません)

www.mayoinu.com


また、いつも拝見している敷田さんの「検索サポーター」の次の記事も大変気になりました。

s-supporter.hatenablog.jp

Googleから検索されないURLは削除されることもあるとのこと。
検索されるよう記事を手直しするなどしても改善されない場合は削除しても良いかもしれないというアドバイスでした。

現在、本ブログの記事数は5,000を超えています。
Googleウェブマスターからクロールエラーとして警告されてしまいますが、何カ月も前に数百単位ですでに不要な記事を多数削除しました。
また、記事を書きなおすなどあれこれと手をかけたのですが、結局検索から訪れる閲覧者は減り続けるままです。

しかも検索からアクセスがあるのは2014年の移行前の記事ばかり。
移行後の記事はほとんどアクセスがありません。

8ヶ月間試行錯誤をしてきましたが、正直疲れ果ててしまいました。
ブログを書くこと自体をやめようとずっと考えています。

スポンサーリンク

新ブログについて

ただ、ここまでせっかく続けてきたことであるし、最後の悪あがきとして、思い切って新しいブログ移行としようとも思って言います。

とりあえず現在準備中です。

タイトルは「みこぼね」にしようと考えています。
「こぼねみ」の「み」を前に付けました。

https://lh3.googleusercontent.com/03acA7Mlr4Km82lzw8OvjWS_6-Bz9TWKUzRADqmjd63o=w1053-h527-no


URLも変わりますが、本ブログのトップにリンクを貼ってお知らせします。
新ブログ開始後、本ブログは基本的には更新を停止するつもりです。
今後のアクセス数などで、本ブログの中で必要な記事を新ブログに移行し残りを削除するか、そのまま残すかを決めたいと思います。
結局新ブログも軌道にのらないかもしれないので、この辺りはまだ保留としておきます。


最後に、実際のところ、本ブログを読んでいる方はどのくらいいらっしゃるのでしょうか。
数人の方が毎回ツイートしてくださり大変励みになっていますが、たぶん毎日アクセスしてくれているのはそうした心強い読者の方々数人でしょうか。

正直、今後も続ける意味があるのかなあ、といつも考えています。

もし、お前のブログなんてあるだけ無駄なのでやめろなどというご意見があればコメントやブックマークでせひお願いします。
それで吹っ切れるかもしれませんので。
また、同じような経験をお持ちの方がいらっしゃればぜひ教えてください。


それでは。

こぼねみ