読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

アナリスト:2017年iPhone全モデル3GB RAMやUSB PD対応Lightning搭載

2017年のiPhoneの全モデルのメモリーは3GB RAMを搭載するとCowen and CompanyのアナリストTimothy Arcuri氏はその最新レポートで主張していることをMac Rumorsは伝えています。

Appleは今年4.7インチ、5.5インチ、そして、5.8インチ(あるいは5.1インチやそれ前後のOLED)の3つのサイズのiPhoneを発表するといわれています。Arcuri氏は、Appleのサプライチェーンのリサーチに基づき、そのすべてのモデルに3GB RAMのメモリーを搭載すると予測しています。

また、ストレージについては、4.7インチ&5.5インチモデルは現行iPhone7シリーズと同様に32GB/128/256GBが用意されます。一方、5.8インチモデルは64GB/256GBの2種類だけになると予想されています。加えて、5.8インチモデルは内臓バッテリーが2パックでバッテリー駆動時間が大きく延長されると考えられています。



写真はiPhone 7とiPhone 7 Plus

続きを読む

iPhone8に発売遅れの可能性、指紋センサー内蔵ディスプレイに問題か

「iPhone 8(あるいはiPhone X/iPhone Edition)」は限りなくベゼルレスとなり、ホームボタンを取り払いディスプレイ内にTouch IDを内蔵させるといわれています。

Cowen and CompanyのアナリストTimothy Arcuri氏のリサーチレポートを伝えるMac Rumors9to5Macによれば、Appleは5.8インチのiPhoneに生産上の大きな問題に直面しています。
問題はAuthenTecの技術を用いた自社開発の指紋センサーで、その歩留まりが低く、製造問題が解決できなければ新モデルのデザインの見直しさえも必要かもしれません。

Appleは今年3つの新型iPhoneを発表するといわれています。その中のフラッグシップモデルである5.8インチのOLED iPhoneはTouch ID内蔵のホームボタンを廃止し、画面内に指紋認証センサーを統合する根本的な再設計を行うと広く予想されています。



写真はiPhone8のコンセプトイメージ

続きを読む

iOS10.3.2 Public Beta2が利用可能に

Appleは「iOS 10.3.2」の2番目のパブリックベータ「iOS 10.3.2 Public Beta 2」をリリースしました。
開発者向けDeveloper Beta 2は昨日リリースされていました。
本ベータではサードパーティ製VPNアプリの問題修正などが含まれています。一方、Siri関連で既知の問題があります。

1つ前のBeta1はiPhone 5/5cやiPad4など32bitデバイスに配信されていませんでしたが、どうやら本ベータでは復活しているようです。

AppleはiOS11で32bitアプリのサポートを完全終了するといわれています。


続きを読む

Apple、iOS10.3とiOS10.2.1の署名停止

Appleは「iOS 10.3」および「iOS 10.2.1」の署名を停止しました。9to5Macなどが伝えています。
現在の最新バージョンはiOS 10.3.1です。
ユーザーはiOS10.3.1にアップデート後、それ以下のバージョンにダウングレードすることはできなくなりました。

AppleはiOS10.3で新しいファイルシステム「Apple File System」(APFS)を採用しました。ユーザーはもはや以前のファイルシステムに戻すことはできません。


続きを読む

iOS10.3.2 Beta2が公開 iPhone5/5cで再度利用可能に

Appleは「iOS 10.3.2」の2番目のベータ版を開発者向けに公開しました。
パブリックテスター向けにはまだですが通常であればその翌日か2~3日後に利用可能になります。

Beta2はバグフィックスや改善がメインとなっています。
9to5Macによれば、サードパーティのVPNアプリの問題が修正されています。またSiriに関する既知の問題があります。

興味深い点として、Beta1では32bitデバイスであるiPhone 5/5cやiPad4に配信されていませんでしたが、Mac Rumorsのコメント欄を見るとBeta2では再び利用可能になっているようです。

AppleはiOS11で32bitアプリのサポートを完全終了するといわれています。


続きを読む

開発者:iOS11で32bitアプリのサポートを完全に終了

AppleはiOS11で32bitアプリサポートを完全に終了するという情報を9to5Macが伝えています。

著名な開発者Steven Troughton-Smith氏は、AppleがiOS11で32bitアプリのサポートを完全に終了させると主張しています。現行最新のiOS10.3においてもAppleは32bitアプリへの警告を行っています。

iOS10.3では設定→一般→情報にある「App」をタップすることで「App互換性」という項目を追加し32bitアプリが今後動作しなくなる可能性をユーザーに通知しています。
「App互換性」には次のように書かれています。

これらのAppによりiPhoneの動作が遅くなる場合があります。Appがアップデートされなければ将来のiOSバージョンでは動かない可能性があります。アップデートがない場合は、開発元に詳しい情報をお問い合わせください。


「App互換性」一覧に表示されたアプリを開くと次のようにダイアログが表示され、ユーザーに知らせます。

”●●●●●●●●(アプリ名)”はアップデートの必要があります。
このAppは将来のiOSのバージョンでは動かない可能性があります。Appの開発元は、互換性の向上のためにこのAppをアップデートする必要があります。

続きを読む

噂:iPhone8にSmart Connector搭載、ワイヤレス充電やVR/ARアクセサリ向け

次期iPhoneにワイヤレス充電やVR/ARアクセサリーを接続できるようにSmart Connectorが搭載されるという噂が出ています。Smart Connectorは現在iPad Proシリーズだけに採用されています。

iPhoneにSmart Connectorが採用されるという噂は以前からありました。iPhone7の発売前にはSmart Connectorを搭載したボディの写真(下)も登場していましたが結局実現されることはありませんでした。


続きを読む